スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

B型の彼氏

 今日は、今年初の韓国の映画をご紹介します。もちろんジャンルは、恋愛ものです。出演はイ・ドンゴンさんです。今年も韓国映画は、絶好調。公開は、1月28日から全国ロードショーです。楽しみです!!

 


 1000726_01.jpg


 監督:チェ・ソグォン
 出演:イ・ドンゴン
     ハン・ジヘ
     シン・イ 他 




ストーリー

 運命の出会いを信じる女子大生ハミ(ハン・ジヘ)。間違いメールの相手、ヨンビン(イ・ドンゴン)と偶然に出くわした彼女は、彼こそが運命の相手と思い込む。

 だが、ヨンビンは“女性が恋人にしたくない男性1位”のB型の男の子だった!慎重なA型のハミは、ヨンビンの予測不能の行動に戸惑いながらも、その大胆で積極的な性格に魅了されていく。

 
 B型男子嫌悪症の従姉の妨害工作もなんのその、ヨンビンとの奇想天外な日々を楽しんでいたハミだが、彼の身勝手な行動に次第に傷ついていき、ついに別れを決意する。

 しかし、ヨンビンにはそんな行動を取ってしまう秘密があった。果たして真実の愛は、血液型を乗り越えられるのか・・・。

 


 この映画をもっと知るために

 “血液型ブーム”からホロっと泣けるキュートなラブストーリー『B型の彼氏』が生まれた。

 2004年後半、韓国では“血液型シンドローム”と呼ばれるブームが起こり、血液型に関する話題が連日マスコミを賑やかした。どこへ行っても、男女の集まる場所では必ず血液型の話題になった。

 中でもB型の男子は“彼氏にしたくない血液型No.1”となり、「B型の男」なる曲もヒットした。その内容を巡って大論争が勃発。ネット上では、B型男子と交際経験のある女子たちが自分の経験談を書き込み、お互いを慰めあうサイト「B型のための詩」が生まれ、一大ブームへ発展した。彼女たちはB型男子の風変わりな行動について「その通り」と共感し合い、自分たちなりに彼らを操る方法を共有した。

 そして、B型男子の魅力にはまる女性が数え切れないという事実が不思議な現象としてメディアに取り上げられた。

 主演は、韓国で若者から圧倒的な支持を集めるイ・ドンゴンハン・ジへという二人の主演で完成した『B型の彼氏』は、2005年2月に韓国で公開され、150万人を動員する大ヒット。韓国での血液型ブームを単に若い女子だけの関心事ではなく、社会全般の話題へと更にヒートアップさせた。

 当初、B型男子からの激しい反発が懸念されたが、それは全くなく、むしろ彼らは、自分たちは魅力があるのだから話題になって当然だといった反応を見せた。

 この映画が描きたかったのはそういう恋愛と血液型の微妙な関係。この関係を愛らしく、時には切なく描いた作品である。

 ブログランキングranQ
 
 ↑最後まで読んで頂きアリガトウございます。応援にポチッとお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:絶対見てほしい邦画 - ジャンル:映画

| trackback:1 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」「私の頭の中の消しゴム」に継ぐ、韓国恋愛恋愛映画。今年3作目。血液型をテーマにした恋愛映画。B型のヨンビン(イ・ドンゴン)に運命的な出会いを感じたハミ(ハン・ジ)。自己中心的な彼に彼女は振り回される。しかし、そんな
2006/01/22(日) 11:15:09 | シネマシネマシネマ
Top

無料ホームページ ブログ(blog)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。