スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

男たちの大和/YAMATO

今日はトヨタカップでしたね。今日は南米王者のサンパウロとアジア王者のアルイテハドが対戦しました。今日も見ごたえ十分な試合で楽しかった~。サンパウロの試合を楽しみにしていたのですが、いい試合していました。結果は、アジア王者のアルイテハドも本当に惜しかった。3-2で負けてしまいましたが、本当に最後までいい試合をしていました。明日もトヨタカップ楽しみだぁ~!!

 今日は、もうみなさんもご存じなあの映画です。出演者もほんとに豪華でストーリーも見ごたえあり!!ぜひ、をご覧になることをオススメします!!!感動できる作品であり、私たちの知らない日本を知ることになるでしょう。

 



 1000401_02.jpg


 監督:佐藤純彌
 出演:反町隆史
     中村獅童
     鈴木京香 他

 ブログランキングranQ

 ↑ランキングで頑張っています。ポチッと応援お願いします。


ストーリー
 
 2005年4月6日、1人の女性・内田真貴子(鈴木京香)が鹿児島県枕崎の漁港を訪れ、老漁師の神尾(沖代達也)に北緯30度43分、東経128度4分まで船を出してほしいと頼まれた。その位置は、60年前の昭和20年4月7日に戦艦大和が沈んだ場所である。そして、真貴子を乗せた船は東シナ海に向けて走っていった。「内田二兵曹・・・」 神尾の胸に、鮮やかに、切々と、60年前の光景、戦友たちの姿が甦っていく・・・。


 昭和19年2月、神尾(松山ケンイチ)たち特別年少兵が、大和に乗り込む。その威容に10代少年たちの目が輝く。しかし、それもつかの間、厳しい訓練が始まった。そんな中、彼らの前に際立って魅力的で尊敬できる上官が2人現れた。その人たちとは、機銃射手の内田二兵曹(中村獅童)と烹炊所の班長を務める森脇二主曹(反町隆史)である。森脇と内田は、配属場所こそ違えど、気心の知れた仲で、柔道で激しい申し合いをするなどお互いに切磋琢磨し、大和の下士官の中でひときわ異彩を放っていた。

 同年10月、レイテ沖海戦に出撃する大和は、襲来する米軍機の激しい爆撃、機銃掃射にさらされる。負傷した内田を戦時治療室に運んだ森脇は、初めての実戦に戸惑う神尾ら特年少たちに叱咤激励し続ける。事実上連合艦隊が、壊滅に追い込まれたこの海戦で、重傷を負った内田は、呉の海軍病院送りとなり、大和の任務から外れることになった。

 昭和20年3月、日本の敗色が日増しに濃くなっていく中、乗組員たちは出撃前の上陸を許される。まだあどけなさの残る恋人と逢う者、苦労をかけた母と再会を果たす者など、それぞれがそれぞれあまりにも短く、切ない時間を過ごした。全員がこれが最後の上陸になることを覚悟して・・・。翌日、男たちはそれぞれの想いを胸に大和へと戻っていった。船内には、あの内田の姿もあった。彼は、軍規違反を承知で病院を抜け恋人の文子(寺島しのぶ)と別れを告げた後、密かに船に乗り込んでいた。

 4月1日、米軍機が沖縄に来襲、参謀長より遂に伊藤司令官(渡哲也)などに対して、
 沖縄への大和の特攻の命が下される。

 各々の覚悟と想いをを胸に秘めた3000余名の乗組員たちが前甲板に勢ぞろいする。

 4月6日、大和出航

 4月7日、ついに米軍艦載機の大群が大和襲撃
      大和がこれに応戦
      乗組員たちの最後の戦いが始まった・・・




 より映画を楽しむために

 世界最大最強の戦艦と謳われながらも、3000余名とともに東シナ海に散った戦艦大和。この大和の真実を綴った辺見じゅんさんのドキュメントを佐藤純彌 監督が総制作費25億円という壮大なスケールで映画化した作品です。約6億円をかけて作り出されたというセットは想像を大きく超える迫力を生み出した。

 例年にも増して、桜が狂ったように咲き誇ったあの春の日、"戦争の大義"が何であるかなど知る由もなく、ただ愛する家族を、友を守りたい一心で「水上特攻」に向かい、若い命を散らしていった男たち。彼らの壮絶な生き様とその深き想いが、残された者たちの永遠には消えない無念が、60年の時を経て、甦り、私たちに語りかけてくるでしょう・・・。

 また、出演者も豪華。反町隆史中村獅童鈴木京香渡哲也などによる熱演も観客たちを魅了するであろう。
スポンサーサイト

テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

Top

無料ホームページ ブログ(blog)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。