スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

アメノナカノ青空

 今日は、久しぶりの韓国の映画をご紹介したいと思います。「私の頭の中の消しゴム」もすごく感動しましたよね。観ていない方は、ご覧になっても損はしないはずですよ。今日ご紹介する映画も感動する作品です。こちらも期待せずにはいられないですよね??公開は12月10日(土)です。

 


 1000605_01.jpg


 監督:イ・オニ
 出演:イム・スジョン
     キム・レウォン
     イ・ミスク

 88-31-1.gif


 ↑ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
 ストーリー
 ミナ(イム・スジョン)は、これまでの人生の大半を病院で過ごし、ようやく退院したばかりである。期待していた女子高生活だが、周りに溶け込むことが出来ずに自分の世界に生きている。無理だと承知でバレエに憧れ、ロマンティックな初恋を夢見ている・・・。

 そんなある日、マンションの下の階に青年ヨンジェ(キム・レウォン)が引っ越してくる。彼は、ママのミスク(イ・ミスク)に隠れ、窓辺でロックを聞きながらタバコを吸っていたミナに声をかける。冷たい態度をとられるが、その日からヨンジェの様々な猛アタックが始まった。

 一方、ミナは人生を賭けてもいいほどの運命的な恋に憧れていた。でも、ヨンジェの人懐っこい笑顔や突き抜けた明るさに彼女のペースは乱されていく。

 ある時、ミナとヨンジェはある事件で急接近する。そして、しだいにミナは心を開いていくのであった。

 諦めていたトーシューズを履く夢も彼の計らいで実現し、彼が撮影した海がめの写真に魅せられ、彼と一緒にハワイに行って海がめを見るという新しい夢も生まれた。初めて人を愛することの幸せを知り、病院で過ごしていた時間とは全く違う幸福なミナの毎日であったのだが・・・。

 しかし、ヨンジェはあることを知ってしまう。"仕組まれた出会い"で気軽な恋のはずだったが、いつしか彼の心は彼女でいっぱいだった。彼は、ある行動に・・・。
 



 より映画を楽しむために 
 本作がデビューとなる期待の新人女性監督、イ・オニが贈る、切ないラブ・ストーリーです。

 ヒロインのミナを演じた青龍賞女優新人賞を受賞し、若手演技派女優として期待のイム・スジョン。現実との関わりあいが苦手な少女の透明な存在感と多感な心を、生き生きと、そして、繊細に演じている。

 様々なことを経験して欲しい、楽しい人生を過ごして欲しいなどという母の想いと、それに応えようとするミナの姿が胸にしみる。また、青年ヨンジェも心の真っ直ぐな思いやりを持った男性である。大切な人を思う気持ちにが溢れるであろう。どうぞ、ご覧あれ。
スポンサーサイト

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

| trackback:5 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

●『アメノナカノ青空』104分。2005年12月17日公開。『箪笥』以降全然話題がなかったイム・スジョン最新作・・・というより2年前の映画。『箪笥』で相方だったムン・グニョンの方がちょいとリードしてるような・・・。韓国映画お得意の病気物であります。ま....
2005/12/05(月) 16:08:07 | 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
監督:イ・オニ出演:イム・スジョン、キム・レウォン、イ・ミスク評価:80点(100点満点)公式サイト病弱で肉体的ハンデも背負った余命少ない女子高生「ミナ」がヒロイン。彼女に残り少ない人生を幸せに生きてもらいたいと願う母親、ミスク...
2005/12/11(日) 03:32:49 | デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
何気ない恋愛のエピソードがほのぼのとして心温まる雰囲気の作品でした。幼いころから入退院を繰り返すミナと下の階に越してきた青年との交流が、チョット大げさなところもあったけれどもなんとなく実際にもありそうな恋愛の感じに似ていていい感じでした。病気を抱え...
2005/12/12(月) 19:01:48 | ☆ 163の映画の感想 ☆
実のところ、びみょ~な感じでした・・・・主役は日本でもドラマ「屋根部屋のネコ」で人気急上昇中というキム・レウォン。確かに結構かわいい。ま、素敵である。彼と19歳の病弱なヒロインとの爽やかで切ないラブロマンスを描いたのがこの「アメノナカノ青空」。ヒロイン・
2005/12/14(水) 17:27:49 | Chic & Sweet * びいず・びい
本日は、12月公開作では唯一(になるだろう)韓国映画の純愛ものを。 孤独な女子高生ミナ(イム・スジョン)、ある日彼女の住んでいるマンションの下の階にお調子者の写真家志望の青年、ヨンジェ(キム・レウォン)が引っ越してきた。ミナに積極的にアプローチするヨンジ
2006/01/17(火) 16:05:43 | よんふぁ広場2~HONDOのつぶやき~
Top

無料ホームページ ブログ(blog)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。