スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

NOEL(ノエル)

 11月も残りわずか。早いものですね。年末になるにつれてだんだん忙しくなってきますね。そして、来月は一大イベントがありますよ。

 今日ご紹介する映画は、そんなクリスマス・イヴをアメリカを代表する女優二人たちが出演し、描かれた映画です。ぜひ、ご覧あれ。公開は12月10日(土)です。




10003145944_s.jpg


 監督:チャズ・パルミンテリ
 出演:スーザン・サランドン
     ペネロペ・クルス
     ポール・ウォーカー
     アラン・アーキン 他

 ブログランキングranQ

 ↑ランキングに参加中。上のブログランキングポチッとお願いします。
 ストーリー
 たくさんの荷物を抱えながら、最後のプレゼントを探す人々で賑わっている、ニューヨーク。今年も愛する人と過ごしたいクリスマス・イヴがやってきた。だが、なかにはクリスマスのことなんか忘れてしまいたい人たちもいた・・・。

 ローズ(スーザン・サランドン)の場合
 イヴの朝のローズの買い物は、すべて元気だった頃の母親の好物だ。入院中の母親は認知症で、ローズのことさえも誰かわからないぐらいである。そんな母に明るく話しながら、隣の意識のない患者の病室にも天使を飾ろうとしたローズは、初めて見かける見舞い客と挨拶を交わす。

 勤務先では、秘書がメッセージを持っていた。今夜誘ってくれたのは、元夫だけ。淋しさに陥ったローズは、同じビルで働く年下のデートの申し込みを勢いで受けてしまう。だが、慎重に生きていたローズには無理であった。再び一人ぼっちになった彼女は、あてもなく街に出かける。そして、隣室の見舞い客が声をかける。身の上話を語る彼に、ローズは少しずつ心を開いていき・・・。


 ニーナ(ペネロペ・クルス)の場合
 誰もが見とれてしまうほど美しいニーナは、幸せの絶頂にいた。彼女は、間近に結婚式を控えていたのだ。婚約者のマイク(ポール・ウォーカー)は警官で、ニーナを深く愛していた。また、愛しすぎてもいた。時々、マイクは度を越える嫉妬心を持ち、自分の仕事、友人を大切にしたいニーナにとって、その束縛は理不尽であった。

 その我慢もよりによってイヴの日にある事件があり、爆発してしまう。部屋を飛び出し、実家へ帰るニーナ。そこで、偶然にも出会ったローズはニーナを励ます。ニーナの心は揺れだした・・・。




 より映画を楽しむために
 アカデミー賞女優のスーザン・サランドン、今やハリウッドを代表する若手女優のペネロペ・クルス、そして、隣室の見舞い客の超有名俳優???と、とにかく豪華です。

 本編は、クリスマス・イヴの一日を、複数の登場人物たちがどのように過ごすかかを描いたグランドホテル形式である。ですから、ストーリーに書かれている二つ以外にも色々と本編は描かれています。もちろん謎の見舞い客も描かれていますので、ぜひ映画館でご確認を。

 クリスマス・イヴの夜だからこそ、普段より、人は見知らぬ孤独な人にまで優しくなれるのであろう。そして、奇跡を期待せずにはいられない日。小さな奇跡が訪れようとしている。幸せが連鎖していくクライマックスでは、あなたの心まで優しさ、愛情に満たされるはず。の尊さ、大切さが再確認できるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:公開予定前の映画 - ジャンル:映画

| trackback:16 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

今日は会社をお休みしました。このお昼の試写会をこまったちゃんに譲っていただいたので、Mさんと一緒に見てきました!GAGAの株主総会の後の試写会だったので、いつもとはちょっと雰囲気の違う試写会でした。ちなみにあーちゃんも秀君におねだりして、GAGAの株を購
2005/11/29(火) 23:15:29 | 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
監督 : チャズ・パルミンテリ 脚本 : デヴィッド・ハバード 主演 : スーザン・サランドン / ペネロペ・クルス / ポール・ウォーカー   公式HP:http://c.gyao.jp/movie/noel/index.html* すべての人に幸せが降る夜がある ☆ あなたはささやかな奇跡を..
2005/11/30(水) 00:40:50 | MoonDreamWorks
かれこれ1ヶ月前の東京国際映画祭で見てきた作品。そのあとジャパン・プレミア続きで非常におそいレビューになりました。東京国際映画祭なんだから、舞台挨拶にひとりぐらい来ても・・と思いましたが、監督のチャズ・パルミンテリが来るはずなのに来られなくて、ビデオメッ
2005/11/30(水) 21:31:06 | 毎週水曜日にMOVIE!
メルマガ第104号配信しました。お題は「ノエル」です。 先日開かれた第18回東京国際映画祭で 特別招待作品として公式参加したこの作品は、 NY版「ラブ・アクチュアリー」とでも言うべきクリスマス映画の小品。 クリスマスイブを寂しく過ごす7人の物語が微妙に交錯しな
2005/12/03(土) 21:41:55 | Cinema Satellite Neo
NOEL監督:チャズ・パルミンテリ出演:スーザン・サランドン ペネロペ・クルス ポール・ウォーカー アラン・アーキン マーカス・トーマス 配給:ギャガユーセンペネロペがキライではなくなる度 80点    スーザンバンザイ度 100点★★★★★★
2005/12/05(月) 02:33:23 | ハイジのシネマパラダイス
日本だとクリスマス・イヴ[:ツリー:]って、子供も大人もバカカップルも何故かはしゃいじゃうんだけど、外国では聖夜を家族と一緒に過ごす大事な日なんだなぁ~、ってつくづくおもいました。あ、日本ではそれにあたるのがお正月か![:かどまつ:]これは完璧にクリスマス映画な
2005/12/15(木) 21:51:47 | Lovely Cinema
邦題:ノエル 原題:NOEL 監督:チャズ・パルミンテリ 出演:スーザン・サラン
2005/12/16(金) 18:16:42 | Pocket Warmer
全ての人にお薦めできるクリスマス映画。スーザン・サランドンの内面から出る美しさがとても素敵でした。じわじわと胸に来る展開を観終えた後は幸せな気持ちになっているはず。
2005/12/18(日) 13:46:41 | ★☆★ Cinema Diary ★☆★
アンアンのMoviesで、稲垣吾郎氏お奨めの映画NOEL観賞してきました。やはり、今の時期にぴったりな映画ですね。クリスマスイヴと、クリスマスの2日間が、舞台なんですが、94分という長さで、ちょうどいい感じの作品。いくつもの、物語が交差しながら、...
2005/12/19(月) 02:12:18 | Cafeアリス
「ノエル・NOEL」★★★スーザン・サランドン、ペネロペ・クルス、ポール・ウォーカー主演チャズ・パルミンテリ監督、2004年アメリカクリスマスの魔法といってもスーザン・サランドン主演なのでかなり辛口。大人の魔法は甘口では信じられないからね。...
2005/12/20(火) 07:49:16 | soramove
12月19日(月)ゴールド劇場にてクリスマス・イヴのニューヨーク。40代の独身女性ローズ(スーザン・サランドン)は、病院で認知症の母親の看病に明け暮れていた。年下の同僚にデートに誘われても、あまり乗り気にはなれない。彼女には、忘れることが出来ないクリスマス....
2005/12/20(火) 23:22:04 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
NYは今、最高の季節(それはクリスマスの時期だから{/kirakira/}{/kirakira/})去年のクリスマス映画は「ポーラーエクスプレス」今年は、コレだ!と楽しみにしていた作品、、、。東京国際映画祭招待作品だったけど、やっぱりクリスマスに観なくちゃ♪NYのクリスマス、スーザ
2005/12/22(木) 03:08:27 | 我想一個人映画美的女人blog
クリスマス・イブのニューヨーク。一人で過ごすには寂しい夜に、ふとしたことから幸せから弾き飛ばされ、孤独を抱えた人たち。母の介護に疲れたバツイチ、独身、40代のローズ、嫉妬深い婚約者を愛しながらもその嫉妬深さに耐え切れずケンカしたニーナとその婚約者のマイク。
2005/12/23(金) 09:20:15 | 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
クリスマス 愛する心 苦しみます  クリスマスの映画ですね。といえば、この年、邦画の「大停電の夜に」を思い出します。いくつかのドラマが同時進行するところも似てますね。この映画もほのぼのとしてよかったけど、こちらの「ノエル」は題名から受ける印象からはちょっ
2005/12/24(土) 07:03:36 | 空想俳人日記
クリスマスは終わってしまったのに、NOEL(ノエル)(フランス語でクリスマスを意味する)。 なぜならば~、スーザン・サランドン、ペネロペ・クルス、ポール・ウォーカーというキャスティングが気になったっから。 監督が俳優のチャズ・パルミンテリだと知ったのは、観る直
2005/12/29(木) 00:02:34 | toe@cinematiclife
『NOEL ノエル』公式サイト:http://c.gyao.jp/movie/noel/原題:NOEL製作:2004年米監督:チャズ・パルミンテリ出演:ペネロペ・クルス/スーザン・サランドン/ポール・ウォーカー/アラン・アーキン《公開時コピー》すべての人に幸せが降る夜がある。クリスマス...
2006/01/02(月) 07:56:06 | honu☆のつぶやき ~映画に恋して~
Top

無料ホームページ ブログ(blog)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。